メニュー
検索

メールマガジン

2020年6月号 (第174号)
本文はこちら

技術の玉手箱 / 溝なしタップの面取...

今月号の玉手箱は「面取り」をテーマにお届けしたいと思います。

一言に「面取り」といってもC面取り、R面取り、糸面取りなど様々な種類があります。

面取りを行う理由は、金属の切断面のバリや、角が尖っていると手を切るなど危険ですので、面や丸みをつけ、バリを取り去ることで安全性を確保したり材料の固定や正しい測定が可能になり、精度の高い部品...

技術の玉手箱 /  溝なしタップの面取り

バックナンバー

※掲載内容はメールマガジン発刊時の情報ですのでご注意ください

2014年

  1. 1
  2.  
  3. 2
  4.  
  5. 3

さらに過去の記事

メールマガジンの新規登録・退会はこちら