メニュー
検索

AE-ML-H

高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形

ロゴロゴ
  • 高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形1
  • 高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形2
  • 高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形3
  • 高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形4
高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形1 高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形2 高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形3 高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形4
高硬度材料を高能率かつ安定的に加工する多刃スクエアタイプの超硬エンドミルロング形AE-ML-Hは高硬度鋼向け新被膜「DUROREY(デューロレイ)」コーティングを採用しています。心厚が変化するウェブテーパにより工具剛性を向上、60HRCを超える被削材においても、高能率側面切削を可能にします。

高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ・ラジアスタイプ AE-MSS-H・AE-MS-H

高硬度鋼用超硬エンドミルは、多刃スクエアタイプ・ラジアスタイプ スタブ形/ショート形 (AE-MSS-H・AE-MS-H)もラインナップしています。

詳細はこちら

特長

高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ ロング形 特長
1 高硬度鋼加工に最適化された超耐熱性・高じん性のDUROREY(デューロレイ)コーティング
2 びびりを抑制する不等分割刃
3 最適化された刃先仕様により高硬度鋼を安定加工
4 刃先からシャンクにむけて心厚が変化するウェブテーパにより、工具剛性が向上し、加工面倒れを防止

対応

炭素鋼・合金鋼・プリハードン鋼・工具鋼・焼き入れ鋼・ステンレス鋼・鋳鉄・ダクタイル鋳鉄・チタン合金・耐熱合金

ラインナップ

加工事例

高硬度鋼加工において、安定した加工精度を実現

高硬度鋼加工において、安定した加工精度を実現
高硬度鋼加工において、安定した加工精度を実現
高硬度鋼加工において、安定した加工精度を実現

カタログ・動画

動画

加工動画

製品に対するご質問・ご相談にお応えします

ご購入についてはこちら

技術相談はこちら