メニュー
検索

AE-LNBD-N

銅電極用DLC超硬エンドミル

ロゴロゴ
  • 銅電極用DLC超硬エンドミル1
  • 銅電極用DLC超硬エンドミル2
  • 銅電極用DLC超硬エンドミル3
  • 銅電極用DLC超硬エンドミル4
  • 銅電極用DLC超硬エンドミル5
銅電極用DLC超硬エンドミル1 銅電極用DLC超硬エンドミル2 銅電極用DLC超硬エンドミル3 銅電極用DLC超硬エンドミル4 銅電極用DLC超硬エンドミル5
銅電極用DLC超硬エンドミルAE-LNBD-Nは、銅電極加工に最適な鋭い切れ刃形状と優れたボールR精度により、バリのない美しい銅電極を削り出します。耐溶着性や潤滑性が求められる銅合金などの非鉄金属に抜群の威力を発揮するDLC-IGUSSコーティングを採用し、長時間安定した加工精度が得られます。

特長

銅電極用DLC超硬エンドミル 特長
1 DLC-IGUSSコーティング
2 銅合金加工に最適な鋭い切れ刃形状
3 優れたボール部R精度
4 h4(0/-0.004)に対応した優れたシャンク精度
  • 外周部ティアドロップ形状
強バックテーパにより点での切削となり、びびりが抑制され欠け防止、加工面精度の向上につながります

対応

銅合金・アルミ合金・プラスチック

ラインナップ

高精度仕上げ用2刃 ロングネックタイプ(AE-LNBD-N)

  • R0.05~R3

加工事例

銅タングステンにおいて、優れた耐久性を発揮

銅タングステンにおいて、優れた耐久性を発揮
銅タングステンにおいて、優れた耐久性を発揮
銅タングステンにおいて、優れた耐久性を発揮

カタログ・動画

動画

加工動画

製品に対するご質問・ご相談にお応えします

ご購入についてはこちら

技術相談はこちら