メニュー
検索

OSGの強み

高付加価値な製品群 -高い技術力と加工提案で付加価値を創造-

オーエスジーは、タップ、エンドミル、ドリル、転造工具など、工作機械の先端に取り付けて金属を加工する工具を製造・販売しています。

製造業の加工現場では、常に品質・精度の向上、加工能率の改善が大きな課題です。オーエスジーは長年培った高い技術力を活かして、お客様のニーズに合った製品を開発・提供しています。また、工具だけでなく、一人ひとりのお客様に最適な加工条件を提案し、お客様と一緒に課題解決に取り組んでいます。

高付加価値な製品群

タップ

高精度なめねじ加工
-タップは、穴の内側にねじ山をつくる工具です-

高精度なめねじ加工

タップはオーエスジー創業以来の製品で、世界トップシェアを誇っています。 自動車や航空機のエンジンは様々な部品をボルト(おねじ)で締結しているため、ねじ穴がたくさんあります。特に、自動車や航空機は人の命を乗せて動く乗り物であり、高い安全性が要求されるため、決してボルトが緩まないようにねじ穴を高精度に加工する必要があります。オーエスジーは高品質で高性能なタップを提供し、お客様から高い信頼をいただいています。

高精度なめねじ加工
高精度なめねじ加工

ドリル

最先端技術で高速穴あけ加工を実現
-ドリルは穴をあける工具です-

最先端技術で高速穴あけ加工を実現 自動車エンジンの基幹部品のひとつであるクランクシャフトには、右図のように油を通すための長い斜め穴があります。従来、この斜め穴加工はガンドリルというロングドリルで少しずつ穴をあけており、作業能率の改善が課題となっていました。そこでオーエスジーは、この長い斜め穴を一発で加工できる高性能な超硬ドリルを開発しました。一発加工を実現するために、切り屑の排出性を重視した刃先形状やコーティングを採用し、ロングセラーとなっています。

最先端技術で高速穴あけ加工を実現

エンドミル

金型加工をはじめ、部品加工などあらゆる工業製品の加工に使われています
-エンドミルは、金属を削って形をつくる工具です-

金型加工をはじめ、部品加工などあらゆる工業製品の加工に使われています

金型とは、家電製品や自動車などの部品を大量生産するための型で、金型の製作にエンドミルが使用されています。近年では、部品の小型化、軽量化、コスト削減などの要求が高まっており、金型の製作にこれまで以上に高い精度や加工能率が求められています。オーエスジーでは高性能なエンドミルを提供するとともに、最適な加工条件を提案しています。

高精度なめねじ加工
高精度なめねじ加工

転造工具(ダイス)

高精度のおねじ加工を実現。自動車部品加工でも活躍!
-転造工具は、丸い棒の外側にねじ山をつくる工具です-

高精度のおねじ加工を実現。自動車部品加工でも活躍!

穴の内側にねじ山をつくる工具がタップで、丸い棒の外側にねじ山をつくる工具が転造工具です。転造工具は2個1組で使います。丸棒状の素材に転造工具を左右から押し付けてスライドすると、転造工具の表面に加工してあるねじ山が転写され、おねじが完成します。この転造技術は自動車のシャフトの加工にも応用されています。

高精度のおねじ加工を実現。自動車部品加工でも活躍!
高精度なめねじ加工

刃先交換式工具(インデキサブルツール)

環境に優しく経済的!
-刃先交換式工具は、本体と刃が分離する工具です-

高精度のおねじ加工を実現。自動車部品加工でも活躍!

刃先交換式工具は本体(ボディ)に刃(チップ)を取り付けて使用する工具です。チップが痛んだり、摩耗したら新しいチップに取り替えて使用するため、とても経済的で環境にも優しいです。オーエスジーでは、ねじ山加工用、ミーリング加工用、穴開け加工用の刃先交換式工具を提供しています。

高精度のおねじ加工を実現。自動車部品加工でも活躍!

IRニュース

IRカレンダー

  1. その他のIR情報
  2. 電子公告
  3. 免責事項