メニュー
検索

環境データ

SDS(安全データシート)

SDS(GHS分類含む)は、「ダウンロード」の「技術情報」をご覧ください。

エネルギー使用量

空調関連設備更新による省エネならびに全社LED照明の切り替え等を進めてた結果生産高原単位は、前年度18.7から18.4へ2%の改善ができました。

事業所での再資源化の取り組み

二酸化炭素(CO2)排出量

CO2排出量の生産高原単位は、前年に比べ生産原単位は、2%の改善ができました。要因は、生産高が増加しましたが、省エネ設備への転換を図り、CO2排出量を抑制することで効果がでました。

二酸化炭素(CO2)排出量

廃棄物排出量

廃棄物の削減と有価物化への取り組みを継続的に活動を行っています。生産高の増加にも関わらず廃棄物を前年比6%削減することができました。しかし、廃棄物を削減する中で有価売却量が多く含まれていたことにより有価売却比率は、前年度より4%低下する結果となりました。

廃棄物排出量