メニュー
検索

製品価格検索

メールマガジン

2017年3月号 (第135号)
本文はこちら

技術の玉手箱 / 長い切りくず

よくある加工ですが、一般構造用鋼SS400材へのタッピングは切りくずが伸び易く、特にスパイラルタップでの加工には、我々タップメーカーでも閉口することがあります。先だって、若いエンジニアにその難しさを体感して貰おうと、M48x3という太いサイズのタップ加工に挑戦してみました。

ねじ立て長さ60mm(呼びの1.25倍)の加工ですが、切りくずの長さは...

技術の玉手箱 / 長い切りくず

バックナンバー

※掲載内容はメールマガジン発刊時の情報ですのでご注意ください

2017年

2016年

2015年

  1. 1
  2.  
  3. 2

さらに過去の記事

メールマガジンの新規登録・退会はこちら